rogo





「クッキー」と「ビスケット」と「サブレ」の違い


今まで同じようなものだと思っていました。

調べてみたら違いがあるそうです。脂肪分を40パーセント以上含んでいるものがクッキー、 それ以下の物がビスケットだそうです。(参考: 東京ガス「食の生活110番Q&A」)

ビスケット

ただし、(社)全国ビスケット協会によると「日本では、ビスケットとクッキー両方の名前が使われていますが、 本来、同種のものをさします。」と書いてありますが、 「比較的糖分や油分が多く含まれていて、手作り風の外観をもつものを、クッキーと呼んでもよい」ということだそうです。

(社)全国ビスケット協会

で、サブレはと言うと、フランスに「サブレ」という町があり、ここで焼いたものをサブレと読んでいたらしいです。事実、フランスでは基本的に「クッキー」や「ビスケット」と呼ばれるものは無いらしい。

私は昔、「ビスケットはイギリス、クッキーはアメリカ、サブレはフランスで、基本的にどれも同じ」と聞いたことがありました。


【戻る】