「そうめん」と「ひやむぎ」の違い


なかなか良く分からないですよね。JAS(日本農林規格)によると、太さに違いがあるそうです。
まず乾麺の定義は 「小麦粉、そば粉または、小麦粉もしくはそば粉に大麦粉、米粉、卵などを加えたものに食塩、水等を加えて練り合わせた後、製麺し、乾燥したもの」で、種類は、「そば、うどん、きしめん、ひやむぎ、そうめん、中華めん」です。「そば」と「中華めん」以外の 違いは・・・

  • 「そうめん」の太さは0.7mm〜1.2mm
  • 「ひやむぎ」の太さは1.3mm〜1.7mm
  • 「うどん」の太さは1.8mm以上
  • 「きしめん」は幅4.5mm以上、厚さ2.0mm
だそうです。

参考サイト:全国乾麺協同組合連合会

【戻る】