top
rogo





「から揚げ」と「竜田揚」の違い


揚げ物で「から揚げ」や「竜田揚げ」というのがあります。「から揚げ」なんかは鶏肉が代表格ですよね。でも「鶏の竜田揚げ」 というメニューもあります。では、この「から揚げ」と「竜田揚」はどういう違いがあるのでしょう?

本来、から揚げは「空揚げ」と書き、魚介類や肉類、野菜類などを、何もつけずにそのまま揚げたものですが、実際には 小麦粉や片栗粉を薄くまぶして揚げたものを言う場合もあります。ただ、「から揚げ」は「唐揚げ」と書く場合もあり、 下味をつけた食材に卵白、片栗粉をつけて揚げる中国料理の炸子鶏のような料理を言う場合があります。

「竜田揚げ」とは臭みが強い魚や肉を、酒、みりん、しょう油などで下味をつけ、片栗粉やくず粉をまぶして 揚げたものが「竜田揚げ」と呼びます。

簡単にまとめてみると
  • 「から揚げ」・・・・素揚げや小麦粉、片栗粉などをまぶして揚げたもの
  • 「竜田揚げ」・・・・醤油等で味付けをして揚げたもの
と、こんな感じですか。

【戻る】