top
rogo





「カレーうどん」と「カレー南蛮うどん」の違い


おそば屋さんのメニューで「カレーうどん」と書いてあるお店や、「カレー南蛮うどん」と書いてあるお店があります。また 「鴨南蛮そば」や「鶏南蛮うどん」なんてのもあります。この「南蛮」とは何なのでしょうか?
「南蛮」とは江戸時代、「唐辛子」や「ねぎ」のことを呼んでいました。そば屋では「南蛮」のことは「ねぎ」を指すことです。 したがって、「〜〜南蛮うどん」とは「ねぎが入っているうどん」というわけです。
「カレーうどん」は、ねぎの変わりに玉ねぎを使うことが一般的だそうです。

辞書で「南蛮」と言う字を引くと「南蛮煮の略」と載っていて、その「南蛮煮」は「油でいためてから煮た料理。また、 ねぎや唐辛子(とうがらし)を使った料理」と載っています。


【戻る】